東日本大震災被災地の小中学校の復興に協力します

写真集「気仙の惨状」について


岩手県大船渡市大船渡町にて印刷・撮影業を営んでいる村田プリントサービス代表の村田友裕さんが、この度、写真集「気仙の惨状」を発行されました。
私たちもこの写真集を手にし被災後の光景を再認識するとともに、この「惨状」をしっかりと伝えることが重要であると考えました。
そして、村田さんからのご厚意で本Webサイト上で掲載する運びとなりました。
写真集は、皇太子ご夫妻が大船渡市へ慰問に訪れた際に献上されているとのことです。

「気仙の惨状」のリーフレットはこちら


 「気仙の惨状」よりダイジェスト画集


本書は、A4判オールカラー100ページに168点の写真を収録。
津波襲来の様子や瓦礫の山と化した津波が引いた直後の大船渡市内の記録、2011年5月3日と6月9日に行った空撮画像を収録しており、村田さんが避難時に持ち出したハードディスクに入っていた過去の画像との比較も確認することができます。

村田さんの事業所兼自宅は津波で流され機材のほとんどを失いましたが、多くの方々のご支援や励ましの言葉から再起を決意。今後も、街の復興とともに歩んでいくとの事です。

本書のお買い求めは村田プリントサービスまでメールまたはFAXにて受付ております。

■村田プリントサービス様
「東日本大震災大船渡市・陸前高田市記録写真集 ・気仙の惨状」
 E-mail : murata-printservices@alpha.ocn.ne.jp
 Fax  : 0196-26-3738

村田さんより「今後ともこの地域の惨状を全国に発信願います。当方はできる限りのことは協力させていただきます。」とメールにてコメントをいただいております。

私たちもこの”1000年に一度”と言われる大震災で被災した”ふるさと”の現状を、復興の過程と合わせて伝えていきます。