第35回全日本バレーボール全国大会出場への支援

 去る8/11(火)~8/14(金)の4日間、東京体育館を中心に開催されたファミマカップ第35回全日本バレーボール全国大会へ陸前高田市立気仙小学校・気仙女子バレーボールスポーツ少年団が出場しました。
当基金は多くの皆様にご協力を頂き、応援基金としてお預かりしたものと協賛金や募金の一部を加え、合計22万円を気仙スポ少へお渡しさせていただきましたのでここにご報告いたします。
全国大会結果につきましては残念ながら決勝トーナメントへの出場へはかないませんでしたが、選手の皆さんは練習の成果をすべて出し切ったとのことで、多くの経験を経ることができたのだと思います。

・大会結果
https://www.jva.or.jp/index.php/domestic/2015/zensho/outline

菅野洋監督(1984年旧気仙小卒)からも、以下のコメントを頂いております。
「残念な結果になりましたが、今後に繋げていきます。この度のご支援に感謝いたします。」
当基金からもこの場をお借りしまして感謝御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。